トピックス

トピックス

2019/10/31
FLT3阻害剤 ゾスパタ®錠40mgの第III相(ADMIRAL)試験結果 New England Journal of Medicine に掲載
2019/10/25
FLT3阻害剤XOSPATA®
「欧州で販売承認を取得」
–単剤療法による再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性 急性骨髄性白血病の新たな治療薬–
2019/10/16
令和元年度 台風第19号災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2019/09/24
FLT3阻害剤ギルテリチニブ
「欧州CHMPが販売承認勧告を採択」
–単剤療法による再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病治療薬として開発–
2019/09/20
令和元年度 台風第15号千葉県災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2019/09/06
令和元年度 8月豪雨災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2019/07/25
佐久薬剤師会・小諸北佐久薬剤師会が会社見学に訪れました。
2019/06/14
ゾニサミド錠100mg EX「KO」が薬価収載されました。2019年6月25日から発売いたします。
2019/05/31
FLT3阻害剤XOSPATA®(ギルテリチニブ)
「米国FDAが全生存期間延長データの追加に関する添付文書の改訂を承認」
–ギルテリチニブは、FDAが成人の再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性AMLを適応症として承認した唯一の治療薬–
2019/04/02
FLT3阻害剤ギルテリチニブ
「成人の再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病患者の全生存期間を有意に延長」
–救援化学療法と比較した第III相(ADMIRAL)試験結果 米国がん学会年次総会(AACR2019)で発表–
2019/02/28
FLT3阻害剤ギルテリチニブ
「欧州医薬品庁から販売承認申請の受領通知を取得」
迅速審査指定品目として早期の承認取得を期待
2019/01/18
ラマトロバン錠50mg/75mg「KO」を2019年1月31日から発売いたします。
2018/12/11
FLT3阻害剤「XOSPATA®」米国での新発売のお知らせ
急性骨髄性白血病の患者さんに新たな治療選択肢を提供
2018/12/03
FLT3阻害剤「ゾスパタ®錠40mg」日本での新発売のお知らせ
急性骨髄性白血病の患者さんに新たな治療選択肢を提供
2018/11/29
FLT3阻害剤「XOSPATA®
成人の再発または難治性のFLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病治療薬として米国FDAから承認取得
2018/10/04
上田薬剤師会・佐久薬剤師会が会社見学に訪れました。
2018/09/21
FLT3阻害剤「ゾスパタ®錠40mg」
再発又は難治性のFLT3遺伝子変異陽性の急性骨髄性白血病治療薬として日本で製造販売承認取得
2018/09/12
平成30年度 北海道胆振地方中東部を震源とする地震の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2018/07/31
長野県屋代高等学校が会社見学に訪れました。
2018/07/11
平成30年度 7月豪雨災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2018/07/05
上田薬剤師会が会社見学に訪れました。
2018/06/28
平成30年度 大阪府北部地震災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2018/06/10
弊社 取締役相談役の冨山 剛が、平成30年度 日本薬剤師会有功賞を受賞しました。
2018/05/29
FLT3/AXL阻害薬ギルテリチニブ
米国FDAから申請受領通知:成人の再発または難治性FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病の治療薬として優先審査に指定
2018/05/22
2型糖尿病治療薬配合剤「スージャヌ®配合錠」が薬価収載され、発売しました。
2018/04/24
FLT3/AXL阻害剤ギルテリチニブを、FLT3遺伝子変異陽性急性骨髄性白血病の治療薬として2018年3月に日本で製造販売承認申請しました。
2018/03/23
2型糖尿病治療薬配合剤「スージャヌ®配合錠」が、日本における製造販売承認を取得しました。
2018/03/22
ギルテリチニブ(白血病治療剤)が、2018年3月に厚生労働省から「希少疾病用医薬品指定」を取得しました。
2018/01/23
ギルテリチニブ(白血病治療剤)が、2018年1月にEC(欧州委員会)から「オーファンドラッグ指定」を取得しました。
2017/10/11
ギルテリチニブ(白血病治療剤)が、2017年10月にFDA(米国食品医薬品局)から「ファストトラック指定」を取得しました。
2017/08/01
新規高等学校卒業者向けの会社説明会が行われました。
2017/07/21
ギルテリチニブ(白血病治療剤)が、2017年7月にFDA(米国食品医薬品局)から「オーファンドラッグ指定」を取得しました。
2017/07/19
平成29年度 九州北部豪雨災害の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2017/06/20
佐久薬剤師会が会社見学に訪れました。
2017/05/22
選択的SGLT2阻害剤「スーグラ®錠」(アステラス製薬)とDPP-4阻害剤「ジャヌビア®錠」(MSD)の配合剤(アステラス製薬およびMSDとの共同開発)を国内承認申請しました。
2016/04/20
平成28年度 熊本地震の被災地へ日本赤十字社を通して義援金を寄付しました。
2015/12/02
長野県長野高等学校1年生 21名が会社見学に訪れました。
2015/10/29
アステラス製薬との共同研究で見出されたASP2215(giliteritinib)が、10月27日に厚生労働省より、初めての「先駆け審査指定制度」の対象品目として指定を受けました。
2015/08/06
長野県屋代高等学校が会社見学に訪れました。
2013/12/13
ドネペジル塩酸塩OD錠10mg「KO」が薬価収載され、発売しました。
2013/11/18
ASP2215 ①開発段階:フェーズ1 ②対象疾患:がん ③開発:アステラス製薬株式会社
ASP5878 ①開発段階:フェーズ1 ②対象疾患:がん ③開発:アステラス製薬株式会社
2013/03/13
新規2型糖尿病治療薬/SGLT2阻害剤イプラグリフロジン(ASP1941)(アステラス製薬と共同開発)を国内承認申請しました。
2012/10/30
コレステロール吸収阻害剤KT6-971の開発番号をS-556971に変更しました。
2011/11/28
ドネペジル塩酸塩OD錠3mg/5mg「KO」が薬価収載され、発売しました。
2011/06/24
アズロキサ錠15mgとキリガミール点鼻液50μg56噴霧用が薬価収載されました。
2011/03/18
寿製薬は東北地方太平洋沖地震に対して、義援金を実施しました。
2010/11/19
フェノフィブラートカプセル67mg/100mg「KTB」が薬価収載され、発売しました。
2010/06/28
米国糖尿病学会にて、ASP-1941の有効性と安全性が日本のフェーズⅡbと米国のフェーズⅡaで確認されたことを発表しました。
2009/11/13
マーズレン配合錠0.375ESが薬価収載され、発売しました。
2009/08/06
米国化学会(ACS)より、次世代コレステロール吸収阻害剤のセッションで新規開発品目KT6-971の招待講演の依頼を受けました。
2009/04/06
味の素株式会社と弊社開発品アズロキサ顆粒2.5%の併売を開始しました。
2009/02/07
創立60周年記念式典を社内にて開催しました。